Skip to content

よ志乃寿司の人気いなり寿司を堪能する

こんにちは、エディターのナガフチです。

時々、いなり寿司を無性に食べたくなるエディターのナガフチです。

ただ今まで誰かにお勧めできるようないなり寿司を食べたことがあるかというと頭に浮かぶお店は特にありません。

ご飯と油揚げしかないのだからどこでも味は似たようなもんだろうというのが私の持論でした。

本日はそんな私の浅はかな考えを打ち砕いた千葉市の松ケ丘町にある「よ志乃寿司」さんにお邪魔し、運営されている露崎さんにこだわりをお聞きしました。

よ志乃寿司への行き方

よ志乃寿司は大網街道沿いにある創業五十余年の老舗です。

WEBでの広告をほとんどしていないので知る人ぞ知る地元の名店です。そして、よ志乃寿司のいなり寿司は千葉市内で高梨農園を始め、小売としても販売されている人気メニューです。

とりあえず食べてみる

とにかく歯切れがよく食べやすい。濃すぎず、薄すぎない皮の越妙な味わいお寿司屋さんだからこそ出せるお米の美味しさ

お寿司に使っているお米をそのままいなり寿司にも使用しています。

そして様々なこだわりがある中、お店でなら3個入りパックで200円という驚きの安さも魅力の一つです。

ではどうしたらこんなに美味しいいなり寿司になるのか。

教えてもらえる範囲でお聞きしました。

ダシは新たに加えない

いなり寿司をつくる時ダシを加える人が多いですよね。実はよ志乃寿司さんはあえて加えないそうです。使用している皮から十分なダシが出るためそれが適量になるとのことです。

調味料として使用しているのは醤油と砂糖のみです。

ねんど土で育てたお米を使用

お米は高価なねんど土で育てられたコシヒカリを100%使用しているそうです。色々なお米を試した末にこちらにこだわっている理由はご飯がより皮に馴染みやすかったからだそうです。

スーパーで買ういなり寿司は中が「ねちょっと」してることがありますが、よ志乃寿司のいなり寿司はしっとりしていて口の中でほどけます。

いなり寿司としての美味しさの頂点へ味を微調整

美味しさの頂点は一点しかないということで、少し味わいがずれただけでも甘すぎたり、辛すぎたりしてしまうそうです。

レシピは存在せず、毎回味付けの際は経験から微調整をしながら頂点に合わせていくそうです。

残念ながらここは常人には真似しようがないですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

こちらのいなり寿司大変人気で数に限りがあり、つくって提供できる方がお店に露崎さんしかいらっしゃらないのでご予約されることをお勧めいたします。

露崎さんに直接お電話してのご予約が簡単です。露崎さんのお電話番号は090-3900-4699

お店でならどこで買うよりも安く注文することが可能です。

ぜひ皆様も一度味わってみてください。

 

よ志乃寿司

千葉市松ケ丘町にある創業昭和35年の老舗の寿司屋。40年以上、値段を変えず、地域の人から長く愛されている。こだわりのいなり寿司は千葉市内で小売としても販売中。当店は全て税込み価格。